2次小説

はつかねずみの秘境探検

 

 

【はつかねずみの秘境探検】

 

 

 

 

 

………………

 

……………っ……きら………ちょうだい…………

 

 

………早いよ、あすらん…………

 

 

 

 

始めは、ガールズトークでお茶を飲んでいた二人なんだけど………
今のらくすとかがりにとって、隣の部屋の様子が気になる。

 

『DVD借りに行くね』

 

そう、男二人、連れ立って出かけ戻って来てから約二時間………
まるで、野鳥のさえずりに耳を傾け、僅かな物音でもキャッチするかのように、女子二人の間には緊張が流れていた。

 

………きら………て…ティッシュ……ください………

 

………もう………出しすぎだよ、あすらん………

 

………だって、だって………
こんなこと、ないじゃないか……こんなこと………

 

 

 

 

『………何をご覧になっているのかしら』

『わからん!!!なんで大量にティッシュが必要なのだ?』

 

 

 

 

気になりすぎた女子二人は、隣の扉をこっそり開けようと………

 

 

 

 

『!!!もう!!!あすらんのバカ!!!』

 

きらが扉を引くと、あらわになる好奇心満載の四つの目玉。

 

 

 

 

『………何、してんの?』
きらのトゲのある言葉の背後から、あすらんの声が………

 

『!!!ひっ!!!か……がり!!!』

 

慌ててきらの布団にダイビングするあすらん。

 

その、あすらんの顔を、おもいっきり見てしまったかがりとらくすの表情は、テレビのモニターに映っている女優の顔よりも白けていた。

 

『………見たかったスパイシリーズの映画がなくて、ぼくがもう一度見たかった純愛モノを借りたんだけど、あすらんが………』

 

始まって30分ぐらいから泣いちゃってさ………

 

『う………うるさい、きら!!!言うな!!!』

 

『あ”!!!ちょっと!!!ぼくの布団汚さないで!!!』

 

 

 

 

『………つまらないですわ』

『いこいこ』

 

秘境探検は毎回楽しいとは限らない。

 

20110903-248【はつかねずみの秘境探検】

 

 

 

【編集後記】

 

main(サイト内分類目次っぽいもの) こちらはガンヲタnejiがお届けする簡単節約とヲタク生活をすすめるサイトとなります。 メインで更新を行うページは呼吸するよ...

 

秘境って・・・どんな秘境なんだか。

アスランって普段クールだけど、映画とかひとり感情移入して泣き出しそう・・・

そんな可愛さがあってもいいと思う。

 
キラとアスランがみていた映画・・・イメージとしてはこれ。
 

 

 

ネタバレ書いていくと、せっかく結ばれた主人公男女二人。
男性側が夢だった仕事ができるようになると、女性側の方が若年性アルツハイマー病を発症してしまいます。
病気の進行と共に、大好きだった相手すら忘れていく女性。
男性はその事実をなんとか愛で止めようと努力をするも、病気と言う魔物相手にうまくいかない。

 

そんな愛と葛藤を描いた映画です。

 

20180318ねじ

 

 


 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。