復業を実行する

大学とのダブルスクールは可能?独学取得はできる?介護職員初任者研修の通信講座を調べてみた!

Sponsored Link




介護職員初任者研修の資格は最短で約1ヶ月で取得できると言われています。

では、大学生が介護職員初任者研修の資格を取得することは可能でしょうか。
転職を考えているもしくは、正社員になるのに必須な資格だから早く取得しておきたい・・・そんな考えの方も独学で取得できる資格なのか、実際、検証してみました。

 

スクールに通学するのが最短ルートで1ヶ月で取得が介護職員初任者研修の資格が可能です。
※スクールとはいわゆる専門学校の事です。

全日制短期コースか、通信コース(通信教育)を選ぶこと
全日制で毎日休みなく通うコースであれば、最短で1ヶ月での取得が可能です。
自動車免許所得のように、ほぼ毎日通わなくてはならないようですね。

Sponsored Link








このお話しが楽しめたら、【】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。

学習機関的には自動車免許と同じような感じだが、毎日の宿題をクリアすることが必須となる。

通信講座の場合は、講習時間130時間のうち40時間分が自己学習をしてレポート提出で良い部分となっています。
残りの90時間、日数にして約15日は必ず通学する必要があります。
レポート提出を急いでやるなど、自宅学習と通学をうまく組み合わせることで、最短で3週間での取得が可能なスクールもあります。

自動車免許の場合は一定の運転技術教習と並行して、効果測定という選択問題試験を少なくとも3回は、一定のパーセンテージ以上の成績でクリアしなくてはなりません。
それと同じと考えれば、とても難しいレポートという考えもなくなりますね。

通学(スクーリング)は回数を多く開催していること学校を選ぶのが最短取得の狙い目。
通学を週に3回以上通えるスクールを選ぶと、早く取得できます。
自己学習に当てられる時間は40時間ですので、残りの90時間分は通学が必要なのです。
90時間分ですが、毎日6時間通学して集団で学ぶのならば、約15日間日数がかかります。
最低でも週に3回から4回通えば、1ヶ月での取得が可能となります。

休んだときの振替講習がすぐに申し込めることができるスクールを選択する。
大学とのダブルスクール介護職員初任者研修の資格取得を目指しています。
自分もですが、大学に行きながら他の資格を取得しようというには、とても頑丈な体も必要になります。
しかし、疲れがたまってくるとやはり休みたくなりますよね。

介護職員初任者研修の資格のスクールによって、時間割表が異なります。
並行して同じコースを別の日にやっているスクールでは、もし講義を欠席した場合もすぐに振替することができます。
もし同じ講義が1ヶ月先までないとなると、待ってから受講しないといけないため、その分取得も遅くなってしまいます。
ちなみに、休んだ場合の振替授業には別途料金がかかるスクールもありますので事前にチェックしておきましょう。

 
介護職員初任者研修の資格は独学でも資格取得ができる?マイペースで資格取得を狙いたいが、受験資格内容のひとつに実技スクーリングの講習が必須です。

介護職員初任者研修の資格試験を受けられる条件は、
40時間分の通信コース(通信教育)のレポート提出、90時間分の通学、実技スクーリングのすべてに参加する必要があります。
ひとつでも抜けていた場合、介護職員初任者研修の資格試験の受験資格は与えられません。

よって、過去の資格試験テキストを購入して、マイペースで独学をしても、現在では介護職員初任者研修の受験資格は手に入れることはできません。
また、実際に介護施設で働いているから実務免除申請があるのかと調べてみましたが、全くありませんでした。
日常的に介護の職場で【シーツ交換】【車椅子からベッドへの移動】【ベッドから車いすへの移乗】など、実技そのものの演習ですよね。
ですが、これらを実務免除という訳にはいかないのです。
厳しいですね。
自己流ではダメ、あくまでもひとつのマニュアルに則り、介護される側に負担がかからないようにできているのか作業してほしいという気持ちがベースにあるのかもしれません。
介護職に転職してから資格を取得するというよりも、介護職に興味があるという時点で資格を取得しておいたほうが良さそうです。
また、履歴書の資格欄にもかけるので、大学生の就職活動前に取得しておくと介護分野の参入している企業側にとって、採用面で有利に働く可能性があります。
1ヶ月という短期間で懸命に勉強するか、マイペースに半年(6ヶ月)かけて介護職員初任者研修の受験資格を得てください。

Sponsored Link



介護職員初任者研修では全過程終了後に筆記試験が行われます。

これらをパスしないと資格試験合格にはなりません。
しかし、現在介護職員初任者研修の有資格者を増やそうと、厚生労働省をはじめとする省庁が活動をおこなっています。
そのような世情から考えると、学習内容を頭の中で把握できているのであれば資格試験をパスすることができるでしょう。
決して、有資格者の人数が増えすぎているから、点数のいい人だけを選抜しようというタイプの試験ではないです。
学習内容の理解が40時間の自己学習レポートと、90時間分の通学を行えば必ず身につくハズの内容が多いと考えられます。

さて、最短で取得できる専門学校に1ヶ月通って介護職員初任者研修の資格を取得するという考えはいかがですか。
就職活動をの幅を有利にするために、また、将来の家族介護の知識補充のために、あなたは介護職員初任者研修の資格の無料の資料請求をしましょう。
この資料をみて、あなたの将来何を行って働くかの選択肢が大きく広がります。
介護は必ず、将来のあなたにも訪れるイベントです。
予め学んでおいても損はないです。

住んでる近くのスクール検索して無料で資料請求する

Sponsored Link



やっぱり、1ヶ月ではシンドイ。ならば半年間かけて取得するコースもあります。

大学とのダブルスクールや、働きながら介護職員初任者研修の資格を取得するという方が最近増えてきています。
体を壊さず、無理をしないでも取得できる方法としまして、通信講座(自宅学習)と通学(土日や夜間などメイン)を併用する場合もあります。
この場合はだいたい約3ヶ月から6ヶ月(半年)かかります。
しかし、短期間に比べて自分の学習ペースを保つことが出来ますので、短期間で勉強して学んだことよりも、体に身につきやすいという特徴がでます。
慌てて取得して、いざ実技を行うと言う状態になった場合、頭が真っ白になってわからなくなってしまうこともありますよね。

そのような方には短期の1ヶ月コースよりも3ヶ月コースもしくは半年の6ヶ月コースも視野に入れておきましょう。

住んでる近くのスクール検索して無料で資料請求する




このお話しが楽しめたら、【】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。

同じカテゴリーの記事を見てみる。



節約したい!ヲタクが始めた節約レシピ

まだ買っていないの?平成最後のおせちは【買う】が得!

年末年始は忙しい。まだおせちの材料買い回りで消費しているの?
平成最後のお正月。豪華にしたいといっても海老やカニ、ローストビーフも揃えちゃう?さらにおせち料理は手作り?そんなに時間かけて手間暇かけて、HP消費するなら買っちゃえば?時間節約と材料が余る・・・それって大きな節約事項ですよ!

病院に通う時間と薬代節約!長引く風邪とおさらばしたい!体力低下の前に食事で対策できる?

治らない風邪を後押しする、食事から風邪菌を追い出す方法。⇒

30代男子
30代男子
喉が痛くてなかなか治せない。。そんな時におススメなんだ。
早く体調がよくなれば、何度も通院しなくて済むし、薬代もかからない。
時間の節約と、お金の節約の一挙両得。

最大の節約は所得税控除内で働くこと。実は在宅でもできる控除ないでできる複業リスト。

おすすめの複業って何?主婦が扶養範囲内でできる仕事をリストアップ!⇒
子どもの行事や家族の通院の付き添い・・・やることがいっぱいで仕事なんてできない!それに時間がないから節約のための買い物もおろそかだわ!そんな悩みを持つ方におすすめです。

いつまで経っても節約できない。そんな悩みを持つ方へ、まずは掃除から始めませんか?

節約体質にするには、まずは部屋の掃除から。あなたの部屋は汚部屋?⇒
お金の節約も必要ですが、まずは部屋の掃除から。ハサミなどの同じ文房具が10本以上出て来たら、あなたが買いすぎということですね。先ずは買いすぎない節約を考えましょう。

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。