アスカガ感謝祭

感情を殺してイイ?

 

 

 

 

 

【感情を殺してイイ?】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………なんで………

 

 

生きているんだろ………

 

 

終わった争い。
失ったものは数えきれない………

 

 

………ううん
数えたくない………の

 

 

ピンク色の連合の服も………私の日常を消したひとつ……だわ

 

歓喜納まった艦内。
私は喉が乾いて食堂に向かう。
廊下を歩いていると………ひとつの部屋の扉がしまってないことに気付く。
好奇心から部屋を覗くと、ザフトの赤いパイロットスーツが見えた。

 

 

.

 

 

 

ベッドヘッドに寄りかかり、足を投げ出して座っている彼。
藍色の髪が、俯いた顔を覆っていた。
僅かに上下する肩が、彼が生きていることを証明していた。

 

 

………トールを………
………殺した………

 

 

キラがそう………言った相手………
トールがいなくなってから………もう、何日過ぎちゃったの?

自分の想いが暴走して………【コーディネーター】と言うだけで………
ディアッカを刺そうとしたわ

 

 

私と同じオモイをしたヒトが何人も………何十人も………いて………

 

そのヒト達が戦争を起こして………

 

そして………トールも、みんな……殺されて………

 

 

また、私と同じオモイをしたヒトが何十人もできて………

 

 

………でも

目の前の………このヒトを殺す正当な理由を、私は今、持っている………わ

 

 

ヒトリ殺したぐらい………

 

わからない……わよ………

 

 

.

 

 

 

 

 

殺してイイ?

 

 

.

 

 

 

もしもの時に渡された拳銃が、まだ腰につけたままだった。
このヒトを殺せば………トールが戻るわけではない。

 

 

でも………この………

 

私の空虚なキモチが埋まらない。

 

だって、このコ………

 

 

殺しても、私を殺しにくるヒトはいないもの。

 

 

だから、いいのよ

 

………だから………

 

 

私はホルダーから拳銃を外し………

 

静まり返った部屋………

 

彼の呼吸音が、私の耳に入り………

 

 

リンパ液の流れる音と、高まる鼓動が私の動力となる。

 

 

.

 

 

 

 

殺してイイ?

 

 

.

 

 

 

廊下から聞こえた声。
発声場所はまだ遠く………端の方から響く。

 

 

………まだ、このコを殺したら………
私を狙いにくるヒト………いるんだ………

 

 

『………ん………』

 

ゆっくりと動く藍色の頭。
揺れる前髪の間から、長い睫毛が数度、瞬くのが見えた。
私は背後に拳銃を隠した。

 

『………アスラン君………呼んでるわよ、カガリが………』

『………ぇ………あ………』

 

間近な私の顔に驚いたのか………それとも、寝ていたことに恥じたのか………
口籠もる彼。

 

『………ありがとう……………』

 

 

.

 

 

 

私のことを

 

【ミリィ】

 

と呼んでくれるヒトはいないままだわ………

 

 

ね………トール………?

あなたが好きなのは変わらない………
でも………

 

 

あなたの声も
あなたの優しさも
あなたのぬくもりも

 

もう………感じることできないの………

 

だから

 

 

あなたへのオモイ

 

殺してイイ?

 

 

20101123-192【殺してイイ?】

 

 

だって………好きなキモチは

 

捨てられないの………

 

時がたっても………

 

 

だから、ごめんなさい………

 

 

あなたへのキモチを殺す………の

 

.

 


 

【編集後記】

 

あわせて読みたい
main(サイト内分類目次っぽいもの) こちらはガンヲタnejiがお届けする簡単節約とヲタク生活をすすめるサイトとなります。 メインで更新を行うページは呼吸するよ...

 

もともと【感情を】という言葉は入れていませんでしたが・・・

最近は単語だけ独り歩きすることもあるので追加しました。

 

夫婦みたいなカップルだったトールとミリアリア。

半身がなくなったような気分だったんだろうな。

 

 

もし、ミリアリアがアスランに何かしら傷を負わせたとしたら・・・

ミリアリアを叩くのは誰だろうね。

 

20180316ねじ

 

心がときめきたい方へのアスカガ
 

蠍座と乙女座の因数分解
蠍座と乙女座の平衡定数のパロディ話。一発ギャグが大量に書かれています。
 

early summer rain
学生パロディ。本が好きなカガリとアスランの話。
 

Black or White-晴れ間の向こうに-
本編沿いの話。保たれた平和の中で、コペルニクスの幼年学校の同級生と出会ったキラとアスラン。
結婚式の招待状を送ると言われてしまう。
 

 

心が疲れている方へのアスカガ
 

絶賛!!告白中!!
学生パロディ。カガリがドーナッツ屋さんで勉強していると声をかけてくる人物が。

 

Black or Whiteシリーズ|かがりinくるーぜ隊シリーズ
各シリーズをまとめたリンク集です。気になるお話は見つかるでしょうか。
 

刻の中のLANDSCAPE
血のバレンタインが起こった2月14日。プラントを公式訪問するカガリ。
 

 
 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。