seed seeddestiny コミック・書籍

どうすれば読める?『機動戦士ガンダムSEED』2(高山 瑞穂,矢立 肇,富野 由悠季)|講談社コミックプラス

 

リアルタイム放送時に講談社から機動戦士ガンダムSEEDのコミックスが販売されているのをご存知でしたでしょうか?
もう発行されてから15年も経過しているので、

高山先生本を読みたい人
高山先生本を読みたい人
もう、読めないのでは?

 

と思われる方がいてもおかしくありませんよね?

 

そんな方々のために、どうしたら読めるのかを今回提案しますね!

 

読み終わりましたら、【♥】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。
【♥】のお陰で、続けることができます。

どうしたら読める?高山先生が書いた機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘

 

 


(外装とるとこんな感じ。フリーダムですね。)

 

高山先生本を</br>読みたい人”></div>
<div class=高山先生本を
読みたい人
もう、本屋さんには売っていないよね。

その通りです。
出版されたのが2003年ですから15年前の作品となり、一般の本屋で販売されていることはほぼないかと思います。
手に入れて読んでみようというのでしたら、やはり中古本を扱う古本屋関連になります。
あとは、オークションですね。

 

古本屋もしくは中古本で手に入れる

 

 

各地域にある古本屋を一軒ずつ歩いて調べるのは結構骨が折れます。
インターネットがない時代でしたら、一軒一軒回りましたが・・・
(自分は一軒一軒回ってベルばらを集めていた時がありました。)
通常、扱っているのが明治時代の文芸書だったり、昭和初期の本の取り扱いが多いのが古本屋ですから、コミックを探すのが大変だった思い出があります。

 

でも、最近はインターネットで買えるから、本当に楽ですよね。
ということで、アマゾンもしくは楽天経由で購入が可能となっています。

 

 

アマゾン、楽天で機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘購入するならこちらから。

 

近年は古本屋に持ち込んでも思ったような額にならない、古本屋を探すのに苦労するということもあり、オークションやフリマで販売することもありますね。
個人同士のやりとりですからトラブルが発生することも考えられます。
自分は今まで、トラブルにあったことはありません。
(毎回、ちょっとだけお値引きをせびってもです。)
やはり、愛着があったものを手放すことは勇気のいることです。
その気持ちも汲みとり、大事できると嬉しいですよね。

複数のコミックスをセットで集めたいと言う方には安く手に入れられますが、既に持っているコミックスが入っている場合は高い買い物になることも。
ばら売りしてもらえるのか、コメント欄を確認し交渉することも大事ですね。

 

 

 

ヤフーオークション、フリマ、メルカリで機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘購入するならこちらから。

 

 

電子書籍で手に入れる。

 

(カラミティ、フォビドゥン、レイダーの3機。)

 

 

 

最近、本を買っても家に置いて場所がない、どうせ断捨離ならば、携帯やPCなどで読める電子書籍の方が良いと考える方も多いです。自分も買い歩く時間があまりないこともあり、空き時間に気軽に読めると言う事で電子書籍を読むことが多いです。
特に、コミック原作のドラマや映画の作品を読むことが多く、人気作品枠のコミックスだと期間無料で読める
作品にノミネートもされやすいので嬉しい限りです。

機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘が読めるかな?と探したのですが・・・

 

日本最大級の電子書籍サービスのBookLiveで機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘を探す

 

 

BookLive⇒機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘はなし。
残念ですね。
流通量が少ないコミックスほど読んでみたいと思う自分にとっては悲しいですね。

下記書籍はありました!
機動戦士ガンダムSEED SEEDClub4コマシリーズ
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED外伝2
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED Re:
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGEシリーズ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE Desireシリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY天空の皇女シリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re:MASTER Editionシリーズ

BookLiveの特徴をチェック!

  • 利用者の満足度は高い。(無料で読める本が約12,000冊もあるなら、GWなどの長期休暇の暇つぶしには最適。)
  • 一気に読みたい方、大人買いしたい方にはオススメ。
  • 雑誌Begin、会社四季報、週刊FRIDAYもある。もちろん、ラノベもビジネス書もあるから本を買いに行く手間が省ける。
  • クーポンガチャがあり、たまに50%オフのチケットが当たることも!
  • 運営しているのは凸版印刷。印刷会社の大手ですね。
  • メルマガ登録をすると、会員向けの半額クーポンも配布。もちろん、Tポイントも貯められる。

 

 

 

 

貸本スタイルのコミックシーモアで機動戦士ガンダムSEEDコミック2キラとアスランの激闘を探す

>>コミックシーモアで読む<<

 

コミックシーモア⇒機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘はなし。

残念ですね。
流通量が少ないコミックスほど読んでみたいと思う自分にとっては悲しいですね。

下記書籍はありました!
機動戦士ガンダムSEED SEEDClub4コマシリーズ
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED外伝2
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED Re:
機動戦士ガンダムSEED シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGEシリーズ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE Desireシリーズ
機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED DESTINY VS ASTRAYシリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY天空の皇女シリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re:MASTER Editionシリーズ

コミックシーモアの特徴をチェック!

  • 取扱い冊数が46万冊以上ある。(お得に読める本が毎月約1,000冊もあるなら、GWなどの長期休暇の暇つぶしには最適。)</li

無料コミックも約2,000冊は読めるし、セール品も約200冊は常時揃えている。

  • 一気に読みたい方、大人買いしたい方にはオススメ。

ブラウザでもアプリでも読めるところがこのコミックシーモアのいいところ。

  • 雑誌やビジネス書はない。しかし、コミックにラノベ、小説に特化している。
  • ログインポイントがあり、毎日行うと翌月5日にポイントが貯まります。絶対に1ポイントはもらえる!
  • 運営しているのはNTTグループ。
  • どの電子書籍運営会社よりも口コミが豊富。借りて後悔する前に必ず見て置く口コミ大事!

コミックシーモアでガンダムSEEDコミック、小説を読むならこちらをクリック

 

 

貸本スタイルのeBookJapanで機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘を探す

 


eBookJapan⇒機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘はなし。

残念ですね。
流通量が少ないコミックスほど読んでみたいと思う自分にとっては悲しいですね。

下記書籍はありました!
機動戦士ガンダムSEED SEEDClub4コマシリーズ
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEED外伝2
電撃データコレクション機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
機動戦士ガンダムSEED Re:
機動戦士ガンダムSEED シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY シリーズ(小説)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGEシリーズ
機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE Desireシリーズ
機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED DESTINY VS ASTRAYシリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY天空の皇女シリーズ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re:MASTER Editionシリーズ

eBookJapanの特徴をチェック!

  • 取扱い冊数が50万冊以上ある。(約9000作品が無料で読める読み放題コーナーもあるから、GWなどの長期休暇の暇つぶしには最適。)</li

漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』もある。
古本屋めぐりしても手に入らないコミックの保有がダントツ多い!

  • 一気に読みたい方、大人買いしたい方にはオススメ。

漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこのeBookJapanの最大特徴。
自宅まんが図書館再現可能!

  • 雑誌やビジネス書はない。しかし、コミックにラノベ、小説に特化している。
  • 運営しているのはヤフー株式会社グループの株式会社イーブックイニシアティブジャパン。
  • ただいまSEED関連書籍、半額キャンペーン中!こういう時に買うっきゃないでしょ!

 

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!eBookJapanをのぞいてみる!

 

 

ちょっとマイナー過ぎましたかな?
やはり機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘は中古で購入するしか方法はなさそうですね。

 

ネタバレ!どこまで書いてある?あなたの押しシーンは果たして描かれているのか?

 

 

高山先生が描いた機動戦士ガンダムSEEDコミックキラとアスランの激闘は全2巻で構成されています。
講談社発刊雑誌コミックボンボンで連載されていた作品ですから、月に1度の雑誌発行となりますね。
必然的にアニメで放送されている内容4話分が1ヶ月の連載で読めるという流れですから、内容の圧縮度がとてつもなく濃厚。

 

それゆえに、

 

高山先生本を</br>読みたい人”></div>
<div class=高山先生本を
読みたい人
え!?こんなシーンないぞ!?

と、違和感噴出もあります。

 

まずは、圧縮率を見てみましょうかね。

話数 サブタイトル コミック記載有無
1巻
コミック記載有無
2巻
PHASE-01 偽りの平和 ×
PHASE-02 その名はガンダム × ×
PHASE-03 崩壊の大地 × ×
PHASE-04 サイレントラン × ×
PHASE-05 フェイズシフトダウン ×
PHASE-06 消えるガンダム × ×
PHASE-07 宇宙(そら)の傷跡 ×
PHASE-08 敵軍の歌姫 × ×
PHASE-09 消えていく光 ×
PHASE-10 分かたれた道 ×
PHASE-11 目覚める刃 × ×
PHASE-12 フレイの選択 × ×
PHASE-13 宇宙(そら)に降る星 × ×
PHASE-14 果てし無き時の中で × ×
PHASE-15 それぞれの孤独 × ×
PHASE-16 燃える砂塵 ×
PHASE-17 カガリ再び × ×
PHASE-18 ペイバック ×
PHASE-19 宿敵の牙 × ×
PHASE-20 おだやかな日に ×
PHASE-21 砂塵の果て × ×
PHASE-22 紅に染まる海 × ×
PHASE-23 運命の出会い ×
PHASE-24 二人だけの戦争 ×
PHASE-25 平和の国 × ×
PHASE-26 モーメント ×
PHASE-27 果てなき輪舞(ロンド) ×
PHASE-28 キラ ×
PHASE-29 さだめの楔(くさび)
PHASE-30 閃光の刻(とき)
PHASE-31 慟哭の空
PHASE-32 約束の地に ×
PHASE-33 闇の胎動 × ×
PHASE-34 まなざしの先
PHASE-35 舞い降りる剣(つるぎ)
PHASE-36 正義の名のもとに × ×
PHASE-37 神のいかずち × ×
PHASE-38 決意の砲火 ×
PHASE-39 アスラン ×
PHASE-40 暁の宇宙(そら)へ × ×
PHASE-41 ゆれる世界 × ×
PHASE-42 ラクス出撃 × ×
PHASE-43 立ちはだかるもの × ×
PHASE-44 螺旋の邂逅(かいこう) × ×
PHASE-45 開く扉 × ×
PHASE-46 たましいの場所 × ×
PHASE-47 悪夢は再び ×
PHASE-48 怒りの日 ×
PHASE-49 終わらない明日(あす)へ ×
AFTER-PHASE 星のはざまで × ×

 

圧縮率半端ないwww
さすが、コミックボンボン!
読み手が小学生男子ということも考慮されてか、まったくキラとラクス、アスランとカガリの甘いシーンはありません。
それどころか、ウズミ様が亡くなるマスドライバーで宇宙へあがるシーンすらありません。
ついでに言うと、カガリはずっとクサナギ艦内で、ストライクルージュ?なにそれ?美味しいの?状態です。

 

 

終始、キラとアスランの親友っぷりが目立ち、個人的には満足度が高い作品でした。

 

ちょっと待て!そんなシーン、アニメにあったか?

 

本格的なネタバレですね。

 

満足度 ★★★★

 

アニメとの誤差 ★★★★

 

 

2巻目はもう・・・オリジナルストーリーじゃないんですか?っていうほど結構ヒドイ。

アラスカから逃げたアークエンジェル内で殴り合いが始まるわ・・・トノムラとサイの殴り合いなんてアニメであったっけ?

アスランが出ていないシーンだから頭の中でロストされているだけか?

少なくとも、フリーダムの事情聴取をカーペンタリアの兵士から行うなんてシーンはなかったはず。

 

 

それにフリーダムに乗ったキラとジャスティスに乗ったアスランとの生身の話し合いシーン。

カガリが乱入する『おまえら!!!』はありません。

その代わり・・・銃口を向けたアスランとキラ・・・

いやいや、撃つ気ないんだから持ち出すなよアスラン・・・

 

 

そして、次の章は宇宙戦(爆)

Nジャマ―キャンセラー製造されている状態で、フレイ騒動とメンデル騒動は闇に屠られています。

プロヴィデンスのラウとストライクのムウってアニメで戦ったっけ?

にしても、最後にメビウスゼロで出撃して、その終わり方ってないんじゃないか?!って・・・

いかにも少年誌らしい、ラウとムウの終わり方に拍手。

 

 

アスランがパトリックに撃たれるシーンはありませんでしたが、ジャスティス機乗でヤキンに語り掛けるアスランは個人的にはまりましたね。

まさかの親子確執に7ページ連続で描かれていました。

もう、この巻はアスランとパトリックの話でいいでしょ・・・って思うほど。

 

ジャスティス自爆シーンはあるけど、迎えに行くのはキラでした。

名言、”生きることが戦いだ”はありません。

“死ぬな!アスラン”

でした。

二人が手を伸ばすシーンがとても印象に残ります。

あぁ・・・やっぱり、キラアス万歳!(やっぱり、そっちか・・・)

 

 

ただね、このコミックではパトリックが明確に亡くなっていないんですね。

生きている前提で、SEED DESTINYとは違う世界も読んでみたいと思っちゃいます。

戦犯となった父、英雄となった息子・・・

生きて父親と会話をしている描写を想像してしまいますね。

 

 

パ『なんだこれは!?』

ア『ロールキャベツ。母さんがしょっちゅう送ってきたんだよ、キャベツをさ・・・』

パ『お前、料理するのか?』

ア『当たり前ですよ、父上。さすがに始めはキラのお母さまに教えてもらいましたが・・・』

パ『ナチュラルのレシピなど・・・』

ア『キャベツは母上の研究で生まれたものです。まだ、そんなにナチュラルに拘っているのですか?』

パ『・・・』

ア『今日はナチュラルから教えてもらったレシピのロールキャベツしかありませんから、食べないでくださいね。』

パ『あ・・・アスラン・・・』

ア『(べー!!!)』

 

 

あ、この高山先生本の終わり・・・最後はトリィがアスランとキラをお迎えに来ます。

イザークとディアッカがトリィが飛んでいるのをみて、”俺たちも迎えにいこう”。

ざ・・・ザラ隊!!!

 

ここで本編は終わり。

 

 

あとは連載中に書けなかったのでしょうか?

砂漠の虎編が書き下ろしなのか封入されています。

これは本編通り、カガリがチリソースとヨーグルトソースをかぶってくれて・・・がありません。

ドレスシーンもないんだよな。

もっぱら戦闘シーンが多い。

でも、アイシャが・・・アイシャが・・・この本の中で一番女性陣できれいに描かれているのではなかろうか?

 

 

気になるから読みたい!高山先生が書いた機動戦士ガンダムSEEDコミック1キラとアスランの激闘を手に入れよう!

 

 

 

手に入れるには中古で購入するしかないですね。
どうやら電子書籍にもなっていないようです。
個人的には大幅なアレンジが加えられていますが、とても分かりやすくコンパクトにまとめられているので読み終わった後でもすっきりします。

 

コミックスのサブタイトルにもなっているキラとアスランの激闘という名にふさわしい内容でした。
2巻の中盤にきて、大幅に描かれていたのが、アスランと父パトリックの確執。
アニメでは”こんなことをして誰が喜ぶんですか?”となっていた気がするのですが、コミックスでははっきりと、”母上を殺された復讐ですか?こんなことをして母上が喜ぶと思っているのですか?”と書いてあるんですね。

 

カガリとウズミさまの親子関係がアニメでは多く描写されていましたが、このコミックではアスランとパトリックの描写が目立ちます。
最終的にはユウキ隊長がパトリックに銃を向けるのですが、アスランのことを立派と評価していますからね。

 

 

そして、最後に言わせていただくと・・・

アイシャがとても綺麗でした。

 

 

出典引用:wikipedhia,

 

同じカテゴリーの記事を見てみる。

 


 

 







error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。