2次小説

実は儲からない?二次小説は複業化で儲けるしかないのか?

 

このお話しが楽しめたら、【♥】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。
【♥】やサポートのお陰で、続けることができます。

まぁ・・・一般的に同人活動をしている方々に言わせると、同人販売はもうからないと言われています。
自分は・・・そこに足を突っ込んだことはありませんが・・・
笑い門には福来るではありませんが、とても楽しそうにイベント参加していると、全てが成功しているように見えてしまうのが現実です。
その視線の先には羨望すら含まれているようにも感じ、自分の好きなジャンルで妄想ダダモレな話をしたいと思う参加者が後を絶たないのかも?という考えも浮かんだり。

30代女子
30代女子
でも、儲からないなら参入者は減るよね?
儲からないなら作らないよね?
30代男子
30代男子
でも、年々・・・イベント規模が拡大しているような気がするんだよな。

と・・・まぁ、至極当然な考えは浮かんでくるわけです。
赤字だ赤字だ・・・と叫びつつも作業するのですから、そこに旨味はあるのです。
※注 あくまでも個人的な意見であり、①②③は全てが利点に繋がっているとは限りません。

妄想有!同人誌販売イベントに参加することへの利点を捧ぐ。

 




 

旨味その①共通思考の会話ができる。

まずひとつは共通の趣味の方とお話ができる。
いわゆるオフでも繋がれるということですね。

自分は軽くトラウマチックなものが出来てしまっているので、あまりそこに拘りがないというのが現在の心境。
(※他の業界のオフ会には出るので・・・やはり種系だけがNGっぽいです。地方からの友人には時間工面して会いに行きますが・・・)
本を出さなくてもオフで繋がって食事に行く、旅行に行くという方はいらっしゃいます。

旨味その②自分の作品の発表の場となる。

ツイッターやブログサイト運営は結局一方的な壁打ちに近い状態ですから。
反応がなくても当然です。

でも、場を与えられるとどのような世代の方が購入してくれるのかも含め、ひとつのリサーチができます。
書き手としても購入者の方とコミュニケーションが生まれることもアリ、お互い親近感が湧くようです。

一番は書き手同士のコミュニケーションの場になっているようですね。

旨味その③絶対的な赤字にはならないということ。

普通にイベント参加(一般参加)するとなると、旅費がまずかかります。
あと、参加費。

そりゃ、大きな箱を押さえてくれるところもありますし、業者の手配や広告用ホムペ作成、広告費に警備員とかさ・・・
会場費用はそれなりにかかります。
その費用を捻出するのに一般参加者にも費用はかかりますね。

その他にも、販売する側にも参加費用がかかります。
テーブル利用料や椅子利用料、スペース利用料・・・

一番身近な感覚でいうと、フリーマーケットのような感じですね。
だいたい、2畳ぐらいのスペースで2,500円だったかな?
断捨離ブームもあり、自分も数年前に行いましたが・・・
買う方としては楽しいですが、売る方としては値札のつけ方もまとめ売りの声掛けタイミングも、なかなか気を使うので疲れますよね。

自分はサークル参加はしたことがないので、平均的な金額はわかりかねます。
参加したい方は個々にイベント主催者に聞いてみるとよいでしょう。

えっと・・・ちょっとだけ脱線しましたが。
一般とサークル参加は金額が異なるとはいえ、サークル参加者の方はまだ販売する側ですから、参加して薄い本を売ることで財布事情マイナスからプラスに転じることも可能とはなります。
ただし、予め出費はしていることと、売れずに在庫としてなった場合、それらは紙くず化してしまうんですね。
また、購入しやすい金額(おつりの出ない1,000円、カウントしやすい500円、おつりが出るが元がとれていそうな800円、在庫残らず売りやすいが赤字ギリギリの300円)
に合わせることも大事です。

法律的にはどうなのよ?税金視点から考える。

メインの仕事があり、同人誌活動を副業という視点でとらえた場合。
20万円以上の収入がある場合は申告対象となります。

しかし、この20万円は純利益です。

交通費、イベント参加費代、印刷代、コスプレ衣装代、他サークルへの手土産代、遠方地においての宿泊並びに飲食代・・・
これら、全て経費計上できますからね。

過激なことを言ってしまうと、手元に20万円の原資があり、それらを同人イベント用として使う、本を作る、売る・・・を繰り返し、毎年40万円にしなければよいのです。
計算が大変・・と言う方は、ひとつの銀行口座に対して、イベントのみでしか使用しないクレジットカードを紐づけておけば楽になりますね。

>>ポイントも貯まりやすい!オススメの楽天カードはこちら!<<

2次小説は赤字!トータルは黒字!?無料ブログサイトで複業しちゃおう?確認しておきたいポイント3点

たいていのサークル参加者の方々は、webでもブログサイトやホームページを持っていらっしゃる方が多いです。
むしろ、サークル参加はしないが、ブログサイトを作って運営している、ホームページを作って投稿しているという方の方が絶対数が多いです。
このYesterday&Toも後者になります。
サークル参加はしません。

2次小説サイトの目的を何にするかという点で運営方法が異なると思います。
そこで自分は赤字運営の同人誌販売に関して、一つの提案をしてみます。
それは複業としてのブログサイト運営です。

30代女子
30代女子
それってマルチワーカー(複業)ってこと?
30代男子
30代男子
よく言われているマルチワーカーは、春は畑作りと野菜の苗の植え付け、夏場は野菜の収穫、秋は観光客用に蕎麦教室開催、冬はスキーのインストラクターとかさ。
でも本業はカメラマンっていう人もいるんだよ。
30代女子
30代女子
なるほど。
今、想定するマルチワーカー(複業)は主婦、子育て、同人誌サークル活動、趣味ブログを活用したアフィリエイトブログサイトを提案しようとしているんだね。
30代男子
30代男子
うん。
自分で作ったアクセサリーや布製小物を販売することも作家活動としてのマルチワーカー(複業)になるね。
今回は自分の趣味を生かしたマルチワーカー(複業)方法を軽く説明していくよ。

マルチワーカー(複業)に向けてのポイントとしては3点。

  1. 無料ブログサイトを1つ持つ。
  2. 自分の好きなこと(趣味)に関することを1つ決める。
  3. 好きなこと(趣味)の延長で何か発表できるものを1つ決める。

 

 

無料ブログサイトはどこを選んだ方がいい?オススメ無料ブログサイトを紹介。

個人的には自分も使っているFC2とseesaaをすすめます。

無料だからといくつもブログを作ると自分の経験上管理が大変です。
それに、無料ブログでもブログ運営会社ごとによって規約が異なり、できるものと出来ないものがあります。
簡単にそれぞれの無料ブログ会社の特徴と目的を表にしてみますね。

二次小説活動だけにする。 pixiv
二次小説活動のための告知だけにする。 Yahoo ameblo
二次小説も載せたいし、告知もプライベートも載せたい。(ラーメンでいう全部のせ) FC2 seesaa

では、それぞれの無料サイトの説明をしていきます。

【pixiv】ただ二次小説を読んで欲しい。そしてたまにサークル活動の告知を行いたい。

単純に自分の作品を読んで欲しい、サークル活動の告知も行いたいというのであれば読者層の厚いpixivがオススメです。
オススメというには理由があります。
検索会社大手のグーグルのプライバシーポリシーに準じる告知の手配も早かったこと。
また、サイト運営用のASP会社が全て記載されている点。

自分も・・・今回ヤバイぐらい正直に【特定商取引法】【プライバシーポリシー~当サイト【Yesterday&To】について~】と書いちゃっていますが・・・ここまで正直に記載がある会社は珍しいです。
海賊サイトの影響が大きいのではないかと思われます。

あわせて読みたい
特定商取引法に基づく表記代表責任者名 ねじ 連絡先 if (window.addEventListener) { window.a...
あわせて読みたい
プライバシーポリシー~当サイト【Yesterday&To】について~制定日:2017年08月10日 最終改訂日:2018年05月30日 当サイト【Yesterday&To】について ...

また、しっかりR指定できることで、逆に投稿してもいいよと書き手側を保護しています。
これがあるのは評価すべきところですね。

30代女子
30代女子
マルチワーカー(複業)としての活動はあまり出来そうもないな。
ホームサイトとしてGMOパペポで買い物カートのあるホームページを作らないといけないね。
30代男子
30代男子
あぁ、GMOのカラーミーショップね。
GMOは缶バッジやスマホケースを作れるサービスもあるんだね。
一定の条件を満たせば、楽天ショップやamazonでの出品も雑貨作家の方も出店や出品が可能みたいだから今度調べてみよう。

サークル活動外のこと、一般的なブログとしての活動拠点としたい。

既にサークル活動で書き手の方に一定のファンがいるのならば、行動や意見の共有をするために日常的な出来事もブログとして記録するのも良いかと思います。
ただ、ここで気を付けたいのが、二次小説を載せるか載せないかということ。

単純な恋愛小話でしたら問題なく記載できるかと思います。
しかし、最近は無料サイトの運営会社側で、以前は投稿できた単語でも出来なくなったという話も耳にしたりします。
一度、運営者側の規約を確認したほうが良いかと思います。

折角書いた記事が、サイト運営者側で記事ごといつの間にか削除ということがたまにあります。
(広告を載せすぎて削除が頻出するのはは○なが多い。)

個人的に無料ブログでサイトを作りたいのならば、FC2もしくはseesaaをおすすめします。
 

 

【FC2とseesaa】汎用性が高く、長く使える

個人的にオススメするFC2もしくはseesaaはほぼなんでもできると言ってもよいでしょう。
ただし、R指定にかかるような文章投稿は遠慮しておいたほうがよさそうです。

もし、同人誌サークル活動を辞めてしまったあとでもサイト方針の転換が可能なのがこの2社。
このブログサイトYesterday&Toのようにアフィリエイトサイトとして利用が可能となります。
実際、自分もFC2seesaaでサイト運営しています。
ブログを更新するとFC2内もしくはseesaa内のホームページで新着記事という形で告知されますから、使用しているだけでも興味持った閲覧者がきてくれるというのは、サーバーサービスとしてありがたいものです。
(※Yesterday&Toは有料サーバーですから、この告知作業が結構大変だったりするのです。)

楽天やamazonで実際購入したものをレポートし、どこがオススメなのかをアピールすることで、購入を迷っている方の心を決めることができます。
直接楽天ASP、amazonASPと契約することも可能です。
ただ、楽天の場合だと楽天ポイントでバック、amazonもポイントでバックとなることがあります。
(※一定の金額を超えないと現金でバックされない。)

少額でもバックされる方がいい、現金でバックされる方がいいという方は、もしもアフィリエイトへの登録をし、moshimo経由で楽天やamazonとの契約を行った方がよいです。
もしもアフィリエイトは1000円以上からキャッシュバックされ、振込手数料もmoshimo側が負担しています。
(※SBI口座登録の方は1円から振り込まれます。)
(※振込手数料を負担する会社は珍しいです。)

記事の作成例として・・・
同人誌活動で遠征した際に宿泊したホテル。
こちらを記事にしましょう。

外観や、実際に宿泊した部屋。
夕飯はオフ会を行ったというならば、どこで食べたのか、どんな料理だったのか写真を撮りましょう。

ベッドの上に薄い本を並べた至福タイムを撮影してもよいのかもしれませんが、どんな方がその記事を読んでもいいような形にしておく方がベストの時もあります。
近年は単独のページだけに興味があり、個々に他のページを読んでもらうような施策をしないと、そうそう回遊することはあまりないようです。

文字数として2,000文字前後の旅行レポートが書き上げれば完成。
そこに楽天トラベルを貼りましょう。

楽天トラベルじゃなく、他の旅行会社がいい。

そういうことならば、バリューコマースをお勧めします。
近畿日本ツーリスト、JAL、一休などと契約することが可能です。

30代女子
30代女子
アフィリエイトするには都合がよい無料ブログサイト会社ということだね。
30代男子
30代男子
seesaaはどちらかというとアフィリエイト応援組に感じるね。

自分も購入しました。
最近出たばかりの本と言うことでもノウハウとしてはわかりやすいですし、何よりも作者の方がとても努力家。
本の中身は彼女のイメージカラーであるピンク。

この本では無料ブログサービスではなく、独自ドメイン取得、サーバー契約を推奨していますが(現在、テキスト閲覧だけで収益が発生するグーグルアドセンスが独自ドメインでなくては契約してもらえないために取得を促している。)、ブログ作りの在り方としては王道でもあるし、迷った時、悩んだ時のノウハウ本としても役に立ちます。

二次小説だけ書いているのだけれど、なかなかお話も書けなくてスランプだ・・・

そういう方の背中もそっと押してくれる優しい本です。

【Yahooかameblo】コミュニティ制を優先。

この二つはとてもコミュニティに特化しています。
yahooブログ内でコメントをもらいたい、ameblo内でコメントがもらいたい。
こういう活動においてはとても力があるブログサイトと自分は考えます。

このふたつのブログ会社に共通するデメリットはブログでは稼げないということ。
運営規約でNGとなっています。
(※一部の広告は貼れるようですが・・・)
ヒトコトでいうと、この二つのブログを広報部門として使用し、別途、商売用のサイトを作る必要があります。

実際、クリエイターの知人が行っているのですが、ショッピングカートを別サイトでつくり、広報としてamebloやFBを使用しています。

30代女子
30代女子
広報ブログか・・・
その発想もすごいね。
30代男子
30代男子
クリエイター作家としては作る時間を確保することも大事。
一回のブログ更新で多くの方の目に触れるのも、営業活動としては必要なことなんだ。

【まとめ】同人活動は儲からないとは言わせない!複業という考えを携帯してみよう。

確かに、同人活動単体で儲けを出そうとするのは困難なのかもしれません。
でも、同人活動と同じぐらい、ツイッターでも個人的な行動も話されている方が多く、その情報、ネットワークにダダモレさせるのは個人的にはもったいないな・・・なんて思っています。

好きだから活動できるという強みを少し異なる視点で広げてみることも大事だと個人的には思います。

自分の失敗談、成功談、楽しかったことを紹介していくのがアフィリエイトに繋がる

上記に記したようにどのホテルに泊まった、何を食べたという内容でアフィリエイト活動を始めてみるのもひとつの手段です。
個人的にはひとつの思い出にもなりますし、後日リピートするのも楽です。
ラッキーパンチじゃありませんが、あなたの記事を読んだ誰かが、あなたのサイト経由で宿泊したら、紹介料としてキャッシュバック(契約会社によってはポイントバック)が発生します。
そしてアフィリエイトは自分で準備する資金は必要ないというところが最大のメリットです。
(※ただし、しっかり売り上げが上がるまでは勉強しなくてはなりませんが、ほぼインターネット上でノウハウは学べます。)

本当に稼げるのか?ただいま挑戦中

さて、引きこもり運営のYesterday&Toは儲かるのか?

【第一次複業作戦】過去6ヶ月の収益と今後の方向性

 

自分の失敗談、成功談、楽しかったことを残したいが、自分が書いたとは知られたくない。

自分のサイトでは紹介したくない。
また、自分は面倒だからブログサイト運営なんてしたくない。
でも文章書くのは好きなんだと言う方には複業としてクラウドワークスがオススメ。

記事を書くことでキャッシュが発生します。
また短いアンケートを答えることでもキャッシュが発生します。
通勤の隙間時間や、公園で遊ぶ子供の付添時間でできるものも多いです。

自分は文字は書きません!絵師専門です!

そんな方の複業にはココナラがオススメ。
プロからアマまで在籍しています。

依頼者は自分のテイストにあったイラストを探すことも多いです。
実際、企業デザイナーだった方が、ココナラに登録。
人気が出て念願の独立ができたと言う話も聞いたことがあります。

高齢化社会を迎えるという現実

人口が少なくなっていく日本。
単純な仕事はほぼAIになっていくことが想像されます。
そんな将来を見据えての生活なのだから、副業と言うよりも趣味を複業にして生活していかないと、自分の人生豊かにならないんじゃないかな?
と、最近思うのでした。

30代女子
30代女子
個々人の老後資金は年金の他に貯蓄額が1人1,500万円から2,000万円必要と言われているよな。
あれって都市伝説?
30代男子
30代男子
俺の通帳の方が末期の都市伝説だ。
う~ん・・・貯められるかな?
年間42万円貯めるには毎月3万5千円・・・

【番外編】ねじがイベント参加しない訳。
ヲタクとしてあり得ない発言になってしまうのですが。
グッズを買いあさった後、冷静になってしまうんですね。
なんでこんなもの買ったんだろうと。

過去に間借りしてイベントにも勢いで参加しましたが、やっぱりその後に残ったのは後悔でした。
今は昔に比べるともっといい加減なタイプになってしまったので、深い後悔をすることはないです。
でも、自分のキャパが限界にならないと買わないことが多いです。
ヲタグッズ限定という訳でもなく、服やコスメもろもろ・・・ひとつひとつに心が動く理由がないと買えないクソ面倒な人間なんですね。

なので、お世話になっている知人と会話ができる等、心が動くような絶対的な理由がない限り行くことはないでしょうね。

 

 

 

同じカテゴリーの記事を見てみる。

 


 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。