ヲタク趣味と節約

演劇鑑賞系ヲタク活動を頑張りすぎると収入の柱すら失うことになりかねないということ。

ヲタクによっても色んなジャンルのヲタクがいます。
話しをしているととても楽しく、好奇心が湧きたち時間を忘れさせてくれる笑い話もあります。
話しを聞いている分には、その方がヲタク趣味にどこまで注ぎ込んでいるのかわかりません。
でも、今、個人的に思うのはやはりヲタク趣味にも注ぎ込む金額の上限を決めておいた方がよいのかと思います。
今回はヲタク趣味にも上限が必要だという話をしますね。

とある40代独身女性の話です。
彼女はとても快活で、性格もさっぱりしていました。
中肉中背で笑顔がとても可愛らしく、仕事もてきぱきこなすので誰もが頼れるパートナーとして引っ張りだこでした。

暑苦しい夏が終わり、ようやく気温が落ち着いてきた秋が訪れました。
その年は、秋をあまり感じぬままに一気に空気が冷え込こみ、インフルエンザが猛威をふるった冬。
彼女とは一緒に仕事をすることができなくなりました。
会社から言い渡された言葉は『少し療養して、医者からも診断書をもらってきてください。病気が治ったら復帰してください。』。
さて、彼女には一体何が起こったのでしょうか?

読み終わりましたら、【♥】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。
【♥】のお陰で、続けることができます。

鑑賞ヲタクに訪れた悲劇。『観たいイベントが多すぎるんだよね』

 




 

彼女は鑑賞ヲタク。
毎年夏フェスも3箇所(富士・新潟・北海道)ぐらい行きますし、コンサートツアーも舞台鑑賞も美術館鑑賞も行います。
舞台鑑賞することで、共通の趣味の友人もどんどん増えて行き、チケットも複数人で予約するので当選すると、行きたいと話していた友人に譲っていたりしました。

歌舞伎や能も鑑賞する彼女の趣味は素敵だな・・・一度は行ってみたいな・・・

そんな憧れの視線で話を聞くことも多々ありました。

でもその一方で、とても疑問を感じていました。
その他にもテレビドラマの話題にもしっかりついてくるのです。
【テレビドラマの取捨選択はしている】【音声も2倍速になる録画再生機で見ている】、とはいえ、舞台もコンサートも美術館もテレビドラマも映画も・・・全て自分が鑑賞したいものを並行してできるものなのか?
仕事もプロジェクト変更すれば残業しているし、いったい睡眠時間は取れているのだろうかと思ったのです。

時間もですが、鑑賞するのに費用はいくら必要?給料の何%使っているの?

美術館でしたら入館料はだいたい2,000円以内です。
しかし、コンサートや舞台、ましてや歌舞伎になると歌舞伎座3階席で4,000円、一番高い桟敷席となると20,000円です。
1回につきチケット代が5,000円、友人と観覧するのですから観覧後の食事会。
毎回少なくとも交通費合わせて約8,000円はかかっていたのではないでしょうか?

夏から秋にかけて、風邪が治らないと言い出した観覧ヲタクの彼女は、病院より処方された薬を飲んでしました。
『今週は終業と同時に、会社をでなくちゃ間に合わないのが3個もあるのか・・・』
活動停止していたミュージシャンが復活したライブがとれたと喜んでいるのを知ってはいましたが・・・
週に3日演劇鑑賞!?

単純に計算してください。

24,000円 @8,000円1回の鑑賞かける3日間

これが一ヶ月続いたのです。

96,000円 @24,000円/1週間分かける4週間
10万円・・・ひとつき10万円・・・

そこまで趣味に給与を費やせるのか・・・
思わず独身パワーって凄いなと感じました。

鑑賞ヲタクの給与はいくらぐらいなのでしょう?

月に10万円以上をヲタク趣味に使う。
昨今、FPの趣味として使う金額は月収手取りの1割、10%以下を推奨しています。
20%を越えると生活費を圧迫して危険です。
これらを元に鑑賞好き彼女の給与を試算してみます。

月収約50万円から約100万円

40代独身女性として、こんなに収入がある方は滅多にいません。
役職クラスの男性でも、こんなにいただけることは珍しいです。

記憶をたどると、彼女はなかなか興味深い内容の会話をしました。
『間取りが素敵だからUR賃貸に申し込もうかと思ったのだけど、ホームページみたら申込資格が厳しすぎてできなかった。』
UR賃貸住宅は、申込者本人の平均月収額が基準月収額以上ないと申し込めないようです。
彼女は独身なので、狙っていた間取りの部屋に住むには基準月収額が25万円(固定額)がないと住めません。
そう・・・彼女の収入は残業入れれば25万円以上になっているのかもしれませんが、基本給で計算すると25万円に満たなかったと遠回しに教えてくれました。

結論として、月収の半分近くである10万円以上を彼女は趣味である鑑賞に注ぎ込んでいました
給与の40%から50%になります。
※月収とは所得税や住民税、厚生年金等が差し引かれる前の金額を指します。
※実際、銀行口座に振り込まれる金額(手取り金額)は約20万円になります。

参考引用:UR賃貸住宅お申込み資格
参考引用:給与手取り計算

負の連鎖が始まる。『今週も休みなの?』

夏から秋にかけて、風邪が治らないと言い出した彼女は、冬に近づくにつれ、仕事を休むようになりました。
インフルエンザにでもかかったのだろうかと噂していたのですが、出社してきた本人の口から出てくる言葉はお腹の調子が悪い熱が下がらない

仕事を休むと仕事が溜まり、病み上がりで出社してきた日は遅くまで残業。
それが1週間ぐらい続き、体の調子が良くなりだすと、鑑賞イベントで終業時間で退社。
そして再び体を壊して会社を休む。

そんな負のループが3ヶ月ほど続いたでしょうか。

プロジェクトの進捗が悪くなり、その原因が彼女の体調不良が後押ししているのではないかと気が付いた上司は、彼女に面談を持ちかけました。
彼女は業務を頑張れると応えていたとの話でしたが・・・。

ヲタク活動が悪いとは言わないが・・・のめり込みには注意が必要。そして、我慢する勇気も必要。

ヲタク活動も引きこもり的なインナー作業ならば、給与を注ぎ込んでも体力はあまり奪われることはありません。
しかし、月に10件以上の舞台鑑賞やコンサート、映画など・・・
好奇心がとても満たされ、活動的過ぎると体を休める時間を作ることができなくなります。
気力で体力をカバーできるのは一時的なもの。
況してや、体力を奪い、会社を休まなくてはならないほどの病気になってしまった場合は、例え予め鑑賞チケットが手元にあったとしても譲る勇気が必要だったのです。

FPが推奨する趣味として使う金額は月収手取りの1割以下という言葉は、趣味活動で体を壊さない為の目安としても検討することができます。
楽しくヲタク活動を続けるという意味でも、自分が今、収入に対して何%趣味に注ぎ込んでいるのか一度計算してみてくださいね。

読み終わりましたら、【♥】をクリックしていただけると、次回のお話しへのやる気に繋がります。
【♥】のお陰で、続けることができます。

 

同じカテゴリーの記事を見てみる。

 


 

 

節約したい!ヲタクが始めた錬金術

まだふるさと納税していないの?簡単手続きだから教えてあ・げ・る。

食費大貢献!ふるさと納税で簡単節約!手続きも楽チン!

30代男子
30代男子
5年以上ふるさと納税しているよ。おススメは殻付き牡蠣に、お肉、お米!貴方は何が欲しいの?

ヲタク活動も頑張るけれど、貯金も節約も頑張るよ!

頑張らない節約。中学生から行っている節約手法。
お金を生み出す錬金術。自分は中学生から始めていました。

まだ収入一本にこだわっているの?今の時代は複業ですよ!【 カエテングラフ kaetenGraph 】使いませんか?

日7月20日より先行販売スタート!【 カエテングラフ kaetenGraph 】
明日使いたいお金がない!そんなことが起こる前に先にお金を作っておきましょう。これからは複業の時代ですよ。
無料ブログseesaa並みにサクサク扱えるWordPressの利点を活かした有料テンプレート【 カエテングラフ kaetenGraph 】販売開始!

ヲタクじゃなくても節約はしたい!むしろヲタクだからこそ節約が必要!

節約体質にするには、まずは部屋の掃除から。あなたの部屋は汚部屋?
汚部屋だと、モノ探しにも時間がかかります。時間の節約に適度に掃除をしましょうね。

ヲタクじゃなくてもみたことある!いのまたむつみ展は今年2018年7月13日から開催だよ!

【必見】いのまたむつみ作品おすすめ7選!
大人気ゲーム【テイルズ オブ】シリーズの原画を始め、あのマイケル・ジャクソンが購入した原画集【宇宙皇子】の作品も展示です。

 

最後まで拝読ありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。